レビュー

【レビュー】クローゼット内に人感センサーライトを設置

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめに

自宅のクローゼット、部屋の照明との位置が悪くて夜になるとかなり暗いので、照明を設置しようと検討していました。
照明の設置は、両面テープやマグネットで取り付けるタイプがありますが、両面テープだとはがれたりとりはずしの時にテープ跡が残ったりする懸念があります。
マグネット設置できるような平坦部分もありません。

そもそもクローゼットにはハンガーパイプがあるので、そこへ設置できるような照明を探してみました。

商品選定

中心に人感センサーがあります。

取付方法はフックだけだと思っていたら、両面テープも付属していました。
両面テープは金属プレートに貼り付けられ、マグネットで装着されています。
フックでも両面テープでもマグネットでも設置できるというスグレモノです。

スイッチはOff/Auto/Onの3種類。
Onは常時点灯。
Autoは、人感センサーが反応すれば点灯します。
人が離れると、自動的に15秒で消灯します。

照明は、よくあるLEDの真っ白ではなく少し温かみがある感じです。

かなり明るい!というものではなく、必要にして十分な明るさです。(600lm)

この商品、電源コンセントはありません。
更に、乾電池も不要です。
バッテリー式で、マイクロUSBケーブルで充電するようになっており、充電中は赤く点灯します。

充電が完了すると、緑色に点灯します。

まとめ

配線不要、乾電池不要、設置も両面テープ、マグネット、フックと選択できるので、様々な所へ設置できそうです。
明るさを求める商品では無いので、常夜灯や読書灯と相性がいいのかも。

今後問題となるのは、各機能やバッテリーの消耗具合。
人感センサーの反応が鈍くなったり、バッテリーが消耗して充電頻度が増えたりする事だけが懸念点です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログ記事について

ブログ記事は基本、毎週月曜日午前中に発信!(ニュース関連については随時)
記事に価値があると感じましたら、以下の支援やランキングのご協力を頂けましたら管理者としてモチベーションが上がります!


人気ブログランキング

公式ホームページについて

当ブログではITエンジニア関連のテクニカルな事、そして様々な商品のレビュー記事を公開しています。
一方ホームページでは、それ以外の少しビジネス寄り(企業や個人事業主向け)のサービスや情報を発信します。

該当される方、ご興味のある方はホームページの方もご参照ください。

コメントを残す

*