ハードウェア全般

【ハードウェア】OMEN by HP15の裏カバーを外す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめに

OMENの裏をふと見ると、メッシュ部にかなりほこりが溜まっていました。
エアダスターでフィンの方面から清掃すると、なんとファンの中に巨大なほこりの塊が発見されました。
あまりにも巨大でフィン側から除去できるわけでもなく、ファン側のメッシュ部からも除去できないので裏蓋をとりはずすしか方法がありません。

この先メモリ増設やSSD換装の事もあるので、一度外してみる事にしました。

手順

8か所のネジを精密ドライバーで外します。

手前の左右のどちらか入りやすい方へ、精密マイナスドライバーを突っ込みます。
(本来ならプラスチック製やゴム製のヘラの方が、傷がつかなくていいです)
ドライバーでカバーを引き上げながら、引き上げたできた部分にプラスチックカード等を挿入して徐々に範囲を広げて上げて行きます。

時計回りで手前から奥へと、順番にカバーを引き上げていきます。
(右手前から外した場合は、反時計回りではずせばいいと思います)

カバーを外した時の状態です。
マザーのレイアウトはこのようになっています。

この状態で再度エアブロー。
かなり細かなホコリまで除去できました。

まとめ

カバーをはずすコツは、最初の隙間を見つける事(手前左右が良い)と手前の真ん中は最後にはずすという2点です。
ホコリの除去後ファンが回る頻度も少なくなり、かなり静かになりました。

当ブログでも使用しているサーバー機を先日エアブローしたのですが、ノートPCの10倍以上はホコリが付着していました・・・
サーバー機にはノートPCの数倍大きい巨大なファンがついているので、当然ですよね。
冷却に影響すると共に、PC不調の原因にもなるのでこまめにエアブローしていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログ記事について

ブログ記事は基本、毎週月曜日午前中に発信!(ニュース関連については随時)
記事に価値があると感じましたら、応援をお願いいたします!

公式ホームページについて

当ブログではITエンジニア関連のテクニカルな事、そして様々な商品のレビュー記事を公開しています。
一方ホームページでは、それ以外の少しビジネス寄り(企業や個人事業主向け)のサービスや情報を発信します。

該当される方、ご興味のある方はホームページの方もご参照ください。

コメントを残す

*