レビュー

【レビュー】ルンバのバッテリーを格安バッテリーに交換

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめに

最近ルンバを稼働させて外出し、帰宅すると行方不明になっている事が多くなりました。
バッテリー残量が少なくなって自動的にホームに戻ろうとするも、その前にバッテリー切れを起こしてしまうのが原因だと思います。
バッテリーの寿命ですね。

前にマキタの掃除機の時に互換バッテリーを使用しましたが、ルンバにもきっちりと格安の互換バッテリーが存在します。

ちなみにルンバの機種は871で、購入から4年経過しています。

バッテリー交換

バッテリー交換は簡単です。
ブラシの右側にある、プラスねじ2本を外します。

蓋を外すとバッテリーが現れます。
テープが付いているので、それを引っ張って抜きます。

純正バッテリーはニッケル水素電池の14.4Vの3,000mAhでした。
互換バッテリーの方は3,500mAhと15%程容量アップしているので、より長く稼働してくれる事になります。

まとめ

ルンバはメンテナンスし易いように、本当によくできていると思います。
ブラシやローラー、フィルターなども誤った取り付けができないように工夫されています。

バッテリーもネジを外して引き抜くだけです。
上下左右、絶対に間違った取付ができないようになっています。

格安バッテリーの寿命は初めてなのでよくわかりません。
普通にホームベースへ戻って来るようになり、容量アップもできているので選択肢のひとつとしていれても良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*