PC用品

【レビュー】無線ミニキーボードは、短時間操作に丁度いい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめに

先日NASを導入したのですが、そのNASにはモニター出力機能が備わっています。
NASに保存されている動画や写真、音楽などの再生や表示を直接モニタ出力を行う事が可能です。

但しそれらの操作は、NASに接続したマウスやキーボードで行う事になるので、今回はその用途に合うようなをキーボードを購入してみる事にしました。

購入したのは「EWINの無線キーボード」

使用頻度は少ない事とリビングのモニターに接続しているので、コンパクトで収納しやすいものを条件になりました。
iPhone8やFireTVのリモコンと比較すると、かなり小さいのがわかると思います。

無線キーボードはNAS周辺にコードが無い事でスッキリし、マウスも不要でUSBポートの使用は一つで済みます。
マウス操作はタッチパッドが中央上部に有り、ホイール操作(右側上部の赤い部分)も可能でかなり便利です。
またキーボード本体が小さいので、据え置きせず両手に持ったまま操作できるのも利点です。

デメリットは、キーボードの操作です。
小さい事で押し間違えする事がありますし、押した時のタッチ感も少ないです。

まとめ

NASでキーボードを使う事はログイン操作くらいで、ほとんどがタッチパッド操作なのでデメリットはあまり感じる事は少ない感じです。
マウス操作が多い場合や、使用頻度の少ないサーバーマシンなどに使用してもいいのかもしれません。

このキーボードは充電式です。
使用頻度が少ないといざ使う時に、バッテリー切れ!って事にならないように注意が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログ記事について

ブログ記事は基本、毎週月曜日午前中に発信!(私感/私考カテゴリについては随時)
今回参照して頂いた記事以外、メニューや検索機能を使用して頂けると目的の情報に辿り着ける事もあります。
多少でも記事に価値があると感じましたら、コメントまたは以下の支援のご協力を頂けましたらありがたいです!

公式ホームページについて

当ブログではITエンジニア関連のテクニカルな事、そして様々な商品のレビュー記事を公開しています。
一方ホームページでは、それ以外の少しビジネス寄り(企業や個人事業主向け)のサービスや情報を発信します。

該当される方、ご興味のある方はホームページの方もご参照ください。

コメントを残す

*