PC用品

【レビュー】DELLゲーミング曲面モニターS2422HG

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめに

自宅のPC買い替えを視野に入れ、モニターを買い替える事にしました。
今まで使用していたのはVGAとDVIのコネクタしか無く、現役PCにするとやはりHDMIやDPポートは欲しい所です。
設置場所の都合上、あまり大きなものは置けないので28インチ以下で検討。
そしてどうせならと思い、ゲーミングモニターを探す事に。
結果、ASUSの平面28インチかDELLの曲面24インチの2択になったわけですが、曲面モニターを試したかったのでDELLに決めました。

開封

思ったよりかなり湾曲しており、驚きました。
電源ランプと電源スイッチは一体化しており、右下にあります。

モニターは、高さ調整及びチルト調整が可能です。
パン調整はできません。

背面には5種類のボタンがあります。
上から
1:メニューボタン
2:メニュー終了
3:プリセットモードの選択
4:暗さ設定
5:輝度、コントラスト設定

一番上のメニューボタンはジョイスティックになっており、上下左右に動かしそれぞれの設定を行います。
ボタンが背面に隠れて操作しずらそうですが、全くそんな心配もなく指の感覚だけで操作可能です。
文字では伝わりにくいですが、触って操作できてしまうのは不思議です。

どれくらい湾曲しているか、ノートPCで比較してみました。
わかりずらいですね(笑)

大き目の箱を置いてみました。
(モニターの足が黒くてまだわかりずらいですね・・・スミマセン)

使用感

平面モニターと比較すると、左右の距離が近くなり中央部が遠くなります。
その影響だと思われますが、中央部の上下がかなり狭く見える(逆に左右の端の上下が広く見える)ので、慣れるまでは違和感があります。

没入感も出ると言われる曲面モニターですが、 24インチクラスではあまり感じられません。
他の曲面ディスプレイを使用した事が無いのでわかりませんが、没入感を得るにはもっと大型のディスプレイが良いのでしょう。

まとめ

平面モニターじゃないとダメな人を除いて、曲面モニターやゲーミングモニターを入門的な感じで使用する方には価格的にも丁度良い製品だと思います。
モニターにヘッドホンジャックは装備されているものの、スピーカーは内蔵されていませんので注意してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログ記事について

ブログ記事は基本、毎週月曜日午前中に発信!(私感/私考カテゴリについては随時)
今回参照して頂いた記事以外、メニューや検索機能を使用して頂けると目的の情報に辿り着ける事もあります。
多少でも記事に価値があると感じましたら、コメントまたは以下の支援のご協力を頂けましたらありがたいです!

公式ホームページについて

当ブログではITエンジニア関連のテクニカルな事、そして様々な商品のレビュー記事を公開しています。
一方ホームページでは、それ以外の少しビジネス寄り(企業や個人事業主向け)のサービスや情報を発信します。

該当される方、ご興味のある方はホームページの方もご参照ください。

コメントを残す

*