レビュー

【レビュー】バルミューダ・ザ・トースターが動作不安定!K01Eから最新機種K05Aへ変更し比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめに

ある時期から我が家のバルミューダ・ザ・トースターの不具合が発生しました。
2019/9に購入しているので、使用後2年弱の出来事です。

バルミューダ社の素晴らしいサポートにより、継続して使用する事になりました。
また今回は前機種(K01E)から現行機種(K05A)へ変更となり、主にその比較をレビューしてみたいと思います。
基本的なバルミューダのトースターを知りたい方は、前機種のレビューも書いていますのでそちらを見て頂ければと思います。

不具合の内容

タイマー動作が突然切れる事が主な症状です。
バルミューダのトースターには様々なモードがあるのですが、モードのダイヤルを右へ回すほど高い確率で発生していました。
もし同様の症状が発生しているなら、一度サポートに連絡してはどうでしょうか。

新機種は何が違う

以前の機種は6色選択できたのですが、現行機種は黒、白、ベージュの3色に減らされていました。
前回のショコラ色から気分を変えて黒にしましたが、高級感が増したような感じがします。

更に、梱包された状態から開封、組み立て時に気づいた前機種との大きな違いは、焼き網棚とボイラーカバーです。
前機種の焼き網はひっかけるタイプだったのですが、置き型に変更されて外しやすくなり洗浄が楽になるように改善されています。

ボイラーカバーはかなり大きくなっており、下側がパンくずトレイまで覆われるように変化しています。

そしてそして、一番の違いはタイマー部分に電源スイッチが付いた事です!
以前は、モード選択→タイマー選択ですぐに動作していました。
新機種では、電源ON→モード選択→タイマー選択というように動作がひとつ増えました。
電源OFFについては手動でも可能ですが、一定時間の経過で自動でオフになります。

モードとタイマーのダイヤルが、前機種よりもいい感じで重くなっています。
誤操作を防止する為なのかもしれません。

外観は、こんな感じに変化しています。

早速使用してみました。
ボイラーカバーの変更の影響か、窓に付着するスチームが前機種よりもきめ細やかになった気がします。

更に、ヒーター色もオレンジ色に変化しているような(記憶が曖昧でスミマセンw)
さてさて、出来上がりに違いはあるのでしょうか・・・

まとめ

前機種でも元々美味しく感じられていたので、出来上がりの比較は困難でした。
スチームの音や出力が明らかに前機種とは異なるので、更に確実に美味しく焼けるようになっているのでしょう。
前機種を使用した当初は、スチームと焼き方でこんなにも味や触感が変わるのか!というのを経験しました。
トースターで見ると高価ですが、パン好きな方にはぜひ試して頂きたい商品です。

今回不具合が発生し交換する事になりましたが、バルミューダ製品は今後も長く安心して使用できそうです。
トースターの製品以外も、今後使用できたらと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログ記事について

ブログ記事は基本、毎週月曜日午前中に発信!(私感/私考カテゴリについては随時)
今回参照して頂いた記事以外、メニューや検索機能を使用して頂けると目的の情報に辿り着ける事もあります。
多少でも記事に価値があると感じましたら、コメントまたは以下の支援のご協力を頂けましたらありがたいです!

公式ホームページについて

当ブログではITエンジニア関連のテクニカルな事、そして様々な商品のレビュー記事を公開しています。
一方ホームページでは、それ以外の少しビジネス寄り(企業や個人事業主向け)のサービスや情報を発信します。

該当される方、ご興味のある方はホームページの方もご参照ください。

コメントを残す

*