レビュー

【レビュー】シガーソケット USB カーチャージャー(ドリンクホルダー カップ型)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめに

今まで自動車車内でスマートフォンを充電する時は、MicroUSBはシガー直接でTypeCはUSB経由で充電するものを使用していました。
しかし高速充電可能の2A以上には対応しておらず、USBやシガーソケットもソケット数不足になる為に買い換える事にしました。

条件は、シガーソケット2口以上、USBも2口以上で2A以上のものです。
形状はドリンクホルダーへ設置できるカップ型であれば尚いい感じです。

製品のメリット、デメリット

条件に合うものが見つかりました。
更にシガーソケットへ差し込むと電圧表示され、充電中は電流表示されます。
バッテリー状況や充電状況が可視化されるので、安心感が広がります。

USB給電のOn/Offスイッチもついているのですが、これがわかりにくい。
現在OnなのかOffなのか判断がむつかしい。
充電されていると思っていたら、全く充電されていないという事が数回ありました。
対策としては、充電中は電流表示に変わっているか確認する事です。

旧タイプはUSBが3口で、2A+1A+1AというふうにUSBポートが独立していました。
しかし新タイプではUSBが2口になりましたが、1A,2Aが自動識別になりました。
合計出力は3.1Aなので1Aなら同時3口使用できますが、2Aがひとつでもあれば同時に2口しか使用できないので結局は新タイプの2口で十分です。

まとめ

シガーソケットも増設する事ができ、USBポートも2口で高電流対応。
機能としては申し分ありません。

設置もドリンクホルダーに置くだけなので、両面テープで貼り付けるなどの手間もありません。
シガーソケット増設やUSB増設したい方は、一度お試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*