レビュー

【レビュー】キャンプ用コンロを、カセットコンロからユニフレーム ツインバーナー(US-1900)に変更した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめに

今までアウトドアでは、よくある普通のカセットコンロを使用していました。
しかし1口コンロでの調理は効率が悪い為、何か新しいコンロを探す事にしました。
コンロが2つ以上あればごはんを炊きながらおかずを作れますし、その他何かをしながらお湯を沸かす事もできます。

製品選定

通常のカセットボンベ(CB缶)が使用できるものを大前提としました。
CB缶であればどこにでも入手できるメリットがあります。

ソト(SOTO) ハイパワー2バーナー ST-525
SOTO(ソト) (2012-04-05)
売り上げランキング: 9,065
ユニフレーム ツインバーナーUS-1900 610305
ユニフレーム(UNIFLAME)
売り上げランキング: 7,391

sotoの2本同時ガス吸入に引かれたものの、軽さとブースター標準装備内蔵しているユニフレームを最終的には選択しました。

使い勝手

やはり2口コンロは便利です。
写真のようにごはんを炊きながら、卵焼きを作る事ができます。

風防が付いているので、少しの風なら火の向きは安定します。

カセットボンベは真下で、立てた状態で装着されます。

気になる点も少しあります。
・点火しにくい時がある
・カセットボンベが装着がしずらい(コツがわかれば簡単!)

まとめ

経済的なCB缶式で2口コンロ、更に軽くてデザインも良い。
満足度が高い商品だと思います。

ユニフレーム ツインバーナーUS-1900 610305
ユニフレーム(UNIFLAME)
売り上げランキング: 6,855
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*