レビュー

【レビュー】基本料無料のIP電話で、FAX送受信する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめに

固定電話は以前の記事の通り、固定費不要の電話設置が可能です。
VoIPアダプタはGrandstreamのHT812を使用し、通信会社はFusionとBrastelの2社を同時使用するようにしています。
今回はFusion側の回線のみFAX対応してみましたが、どこの通信会社でも基本的な設定は同じと思います。

手順

Fax Modeをt.38
Re-INVITE After Fax Tone DetectedをDsabled
以上2点の設定で、FAXの送受信は可能になります。

まとめ

FAXの送受信の設定は、簡単にできました。
今の時代、FAXはあまり使う事が無いかもしれませんが、050電番で固定電話化してもFAXは無事に使える事がわかりました。

FAX機が余っているようでしたら、設定する価値はあるでしょう。

以前ブログにも書いたVoIPアダプタの【HT812】が品切れみたいですが、以下の別品番もあります。

1電番使用したい場合

Grandstream HT801 VoIPアダプタ ATA 1-FXS [国内正規品]
Grandstream
売り上げランキング: 27,549

2電番使用したい場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログ記事について

ブログ記事は基本、毎週月曜日午前中に発信!(ニュース関連については随時)
記事に価値があると感じましたら、応援をお願いいたします!

公式ホームページについて

当ブログではITエンジニア関連のテクニカルな事、そして様々な商品のレビュー記事を公開しています。
一方ホームページでは、それ以外の少しビジネス寄り(企業や個人事業主向け)のサービスや情報を発信します。

該当される方、ご興味のある方はホームページの方もご参照ください。

コメントを残す

*