レビュー

【レビュー】GameSir T1s Bluetoothワイヤレス コントローラー ゲームパッド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめに

子どもが FireTVでよくゲームをするのですが、標準のリモコンを使用しています。
激しいボタン操作する事もありボタン自体のタッチも甘くなってきており、リモコンの電池消耗も激しいです。
そんな経緯でゲームパッドを購入する事になりました。

どれがいいのか

検索するとゲームパッドはたくさんあり、正直どれを選んでいいのか全くわかりません。
とりあえず条件としては、
・FireTVで認識する(Bluetooth対応)
・ボタンがたくさん付いている
・スマホやPCに対応している
という感じでしょうか・・・

見つけました

先程の条件と合致する条件では、まだまだ機種が多く絞るのは大変です。
更なる条件として、有線でも使用できるものを追加する事により今回の商品である「GameSirのT1S」に絞る事ができました。

どんな商品なのか

この商品、Telloのドローン送信機としても使用できます。
トイドローンを1台持っているのですが、将来的にTelloのドローンは購入したいと考えているので最適です。

真ん中の蓋を開ければ、スマホを挟み込んで装着する事ができます。
更にPCと接続する為のドングルが下側に格納されており、接続モード(Android,Apple,PCなど)もランプで確認する事ができます。

基本バッテリー駆動なのですが充電はMicroUSBケーブルで行います。
充電しながら有線のコントローラーとしても使用できます。

使用感

左スティックの コントローラー性は上下左右のタッチがわかりにくい為、微妙な上下のみや左右のみのコントロールがむつかしいです。
例えば左に動かしたいのに少しでも斜めになっていると左に動かない、というストレスがたまってしまいます。(表現がむつかしい)
360度グリグリとタッチ感が無くスティックを動かせてしまうのが問題なのでしょう。
慣れの問題かもしれませんが、逆にドローンなどの操作はこの方が機体の操作がしやすいと思います。
上下左右をきちんと動かしたいゲームであれば、キーの割当をスティックから十字キーに変更した方がいいのかもしれません。

バッテリーの持続性はかなり高いです。

まとめ

FireTVとPC用アーケードゲームの使用で、本格的なゲームやFPSで試せていませんが現状では豊富な機能でかなり優れたコントローラーだという感じです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*