ハードウェア全般

【ハードウェア】レッツノート(CF-LX3)のメモリ増設とSSD換装

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

はじめに

今回の依頼は、ノートPCのアップグレード。
第四世代Corei5が搭載されているレッツノート「CF-LX3」です。
最近速度が遅く感じてきたとの事、メモリ増設とSSD換装で延命処置を行います。

メモリ増設

精密ドライバでネジを3本外します。(写真の下側のフタを外します)

フタを外すとメモリが出てきます。
標準の4GBが固定で装着、空きスロットは一つあります。

空きスロットに4GB(1.35V対応のDDR3)を追加します。
斜めに刺してグッと奥に差し込み、最後に倒します。

SSD換装

ハードディスクを外します。
まずはバッテリーを外して覗くと、左側に1本プラスネジがあるので外します。

シルバーの金具がフリーになるので、一度左側へずらしてから引き抜きます。
金具を外した中心くらいに、透明のテープを引っ張りながらゆっくりとハードディスクを外します。
ハードディスクからSSDへクローンツールを使用し、完全コピーをします。
コピーが終わったSSDを装着し直して完了です。

なぜかAmazonには、Intel545sの500GBが無かった・・・

Intel SSD545sシリーズ 2.5インチ 3D TLC 128GBモデル SSDSC2KW128G8X1
インテル (2017-12-17)
売り上げランキング: 7,505

まとめ

メモリ増設とSSD換装は、PC再生の基本です。
起動速度は半分以下になり、ストレスはなし!(時間を計測しておくべきだった)
まだまだ現役で使用できるレベルになりました。
今回500GBクラスのSSD(しかも3D NAND)が、1万円前半で購入できます。
昔に比べ、かなり安くなってきているのでおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*