サーバー

【サーバー】ESXiのコンソールから、搭載されているメモリの種類や容量を確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ESXi仮想サーバーのメモリ増設を行いたいと思い、まずは既存メモリの状況を確認してみます。
OSレベルで確認可能なので、その手順について残しておきます。

確認方法

1:SSHを有効化
2:クライアントからSSH接続
3:コマンド発行

SSHを有効化

VMware Host Client等で、ホストのSSHを有効化します。

クライアントPCからSSH接続

クライアントPCを使用してホストにログインします。

コマンド発行

コマンドを root ユーザーとして実行します。
コマンド:smbiosDump | more

コマンド発行後、いろいろと情報が表示されます。
「Memory Device」と表示されている部分がメモリ関連情報です。
次のように表示されますが、4Slotであれば4つの「Memory Device」が表示されているはずです。

Memory Device: #63
Location: “DIMM3”
Manufacturer: “Nanya”
Serial: “03D0140E6044”
Asset Tag: “13131500”
Part Number: “NT4GC64B88B1NF-DI”
Memory Array: #62
Form Factor: 0x09 (DIMM)
Type: 0x18 (DDR3)
Type Detail: 0x0080 (Synchronous)
Data Width: 64 bits
Size: 4 GB
Speed: 1600 MHz

まとめ

かなり詳細な情報まで表示されます。
4GB4枚の合計16GB搭載されている事が判明し、32GBにするには8GB4枚、つまり全交換する事になります。
8GB2枚だったら、空きスロットに8GB2枚を増設するだけだったのですが・・・残念!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログ記事について

記事は毎週月曜日午前中に発信!(私感/私考カテゴリについては随時)
多数の投稿記事は、メニューや検索機能で目的の記事に辿る事が可能です。
コメントや下記支援のご協力をお願い致します。

公式ホームページについて

当ブログではITエンジニア関連のテクニカルな事、そして様々な商品のレビュー記事を公開しています。
一方ホームページでは、それ以外の少しビジネス寄り(企業や個人事業主向け)のサービスや情報を発信します。

該当される方、ご興味のある方はホームページの方もご参照ください。

コメントを残す

*